読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東大への道程

東大にリベンジを挑む一浪生です。よろしくお願いします!

自己紹介的なもの

自己紹介みたいなのをしっかりしていなかったので、特定されてしまうものだと問題なので大雑把に書いておきます。

 

志望校は今のところ、本年度挑戦した、東京大学理科2類です。ただ、将来学びたいこと、やりたいことが漠然としていて、現役の時は将来のことを考えたりする時間がとれなかったので、こういう形で1年間与えられたのですから、進路のこともじっくりと考えてみようと思います👍🏼

 

得意科目は英語で、苦手科目は数学です。ですが、本年度の入試では、英語でかなりの失敗をしてしまい、また数学も振るわず…という感じでした。これは詳しくは後日また書こうと思います。今年の入試は、本当に数学が簡単で、普通にやれる人なら6、7割は軽くとれるであろうセットだったので、3割ほどしかとれなかったのは大痛手でした…。

 

この1年間の目標は、まあ色々あるのですが、まずは数学をまともなレベルに持っていくこと。1年あるのですから、苦手科目から得意科目に変えてやりたいです。来年は80点とか狙っていきたいです。得意になりたい!

英語についても、失敗したりする時点で実力がなかったのですから、そこはしっかり見直して、1年かけて安定させていきたいです。英語も目標80点です。

理科に関しては、今年のセットはだいぶ易化したこともあって、そこそこでした。7割程度です。理科で50/60とかとるのはなかなか至難の業なので、英数を重視するとして、理科は目標90点で、失敗しても75〜80点くらいに落ち着くように安定させていきたいと思います。

国語は…今年は5割程度でした。まあこんなもんだろ、みたいな点数でした。笑

自分的には古文が固めきれなかったと思っているので、古文の克服が第一ですね。ただ、英数理を重視しつつ、継続的に国語の勉強も進める、といった感じになるでしょう。

 

正直、僕の今までの生活は甘々でした。当たり前のように塾に通わせてもらって、勉強する環境を与えてもらっていて、それで受験した。学校でも塾でも、東大に行くのが当たり前という環境でした。でも何故大学に行くのか、何故東大に行くのか、そんなことは考えたりしませんでしたね。世の中には大学に行きたくても行けない人だっているだろうに…。自分は恵まれていたのですね。上手く言葉にできませんが、今回の結果は自分のそういう甘さを気づかせてくれたんだと思います。

また、自分は勉強してるんだし、受かるやろ、みたいに勝手に思っていました。実際は大して勉強していなかったのに。というより、無駄な勉強が多かった。時間がないと焦って、実のない勉強が多かったように思います。結局、苦手な数学を克服できなかったですしね。焦って一つ一つ理解せずに先へ進んだりとかしてました。

 

こうして今年の東大受験に失敗してしまった僕は、幸いにも1年浪人させてもらえるわけです。家の方針で絶対現役じゃなきゃだめとかっていう家庭もあるのでしょうが、僕は浪人させてもらえます。親には負担をかけてしまうことになり申し訳ないですが、もう1回与えられたチャンスをものにして、少しでも報いたいです。高校の勉強は一通りやったのでこの1年間はもっとじっくりと丁寧に勉強と向き合っていきます。来春確実に東大に行くために。

 

すみません、とても長くなりました、、汗

思ってることを言葉にするのは難しいですね…。この辺で今日は終わりにします。

 

東大受験生ブログランキングに参加しているので、良かったら投票してくださると嬉しいです。

また、コメントなど何でも、お待ちしてます!